ゴルフ工房クラブマイスター

自分の写真
ゴルフクラブ工房の職人です。厳しいゴルファ-に囲まれ、リシャフト(シャフト交換)・修理調整・グリップ交換の技を磨いています。高い技術を安価に提供する、ゴルファ-サポ-タ-です。★シャフト・グリップの持ち込み(持込)無料。無料クラブ診断・シャフトスパイン調整も無料です。営業時間:10:30~19:00 水・祝日定休 | 大阪府豊中市蛍池西町1-6-1 津田吉ビル                    (Tel:050-3322-1516・06-6850-1118・Fax:06-6850-1138・ Email: info@club-meister.net)

PRGR(プロギア) is3 501 アイアン と 日本シャフト N.S.PRO RED アイアンリシャフト

help.gif  相談者:M.H さん  



プロフィール:46歳、177cm、右利き、体重67、体脂肪少なめ、手袋24、腕長(ユニクロ適応サイズはワンサイズUPでも短い)、ドライバーのHS43~44、ドライバーの平均飛距離220ヤード位、平均スコア95~103、ゴルフ暦3年、年間ラウンド約30回、練習週6回









相談内容              


3年前の43歳の真夏に初めてゴルフを経験し当時「連日、最高気温更新…」のニュースの中、上手い方々と毎回1.5ラウンド&熱中症で帰路は頭痛、数日間体温調整不能な寝付けない状態を繰り返し半年で「挫折」を予想される中、現在は年間約30ラウンド、週6以上は練習場通いの日々を過ごしております(笑)
08年夏にやっと90台がで、PT数は32~40です。出来る限りラウンド中のスイングをビデオで撮り確認。典型的な左肘が詰まる(引ける)アウトサイドイン(特に長もの)…昨年夏から其れに気づき、現在鋭意修正中です(涙)
現在、コースではBSのサイエンスアイポータブルとポケナビで計りまがらラウンド。
ドライバー、FW、UTは基本スライス、ドライバーは真っ直ぐかヤヤ右に出て更に右へ
この3年でドラ15本以上、FW・UT10本位、アイアン10セット変えましたが球筋は変わりません。
その程度の技量です。一番良かったのはツアーバーナー・アリスレイ63・S・振動数254・44.75インチ・リアルロフト11°・フェース角スクエア・320g・D2。
あるラウンドで13ホール中ミスショット3を除き左右差20ヤード位で真っ直ぐ平均240ヤード以上いった日が“1日”だけあります。ドラの平均飛距離は物凄く良くても240はいきません。
アイアンは左右散ります5・6番でたまに少し右巻きが出ますがラフ止まり程度です。
ショートはフックな度合いが強くやや右に打ち出すイメージじゃないと、という感じです。
58・~80
53・120
PW・130
9・130
8・140
7・150
6・160
5・170
おおよそこんな感じで、当然定まるほど安定していません。
先日211ヤード Par3 ほぼフラットの真っ直ぐ、無風で5Iグリーン先にこぼれました
7・6・5は時たま飛びすぎるときがあります。
練習場(ボールは別にして距離はあってるところ)では、コースより安定して飛び7番までは各プラス5ヤード位、少し右に出して戻って目標
6・5は高さが不安定で特に5は下手です。
UT・FW・DRはほとんど練習してません、たまに打つ程度です。

現在の状況は
1W、タイトリスト909D COMP 9.5°OZIKI XCON-5 S
5W、タイトリスト 909F2 US 18.5°OZIKI XCON -6 S
21UT、タイトリスト 909H US ディアマナ 80HY
24UT,タイトリスト 909H US ディアマナ 80HY
5~PW、プロギア is3 501 純正スチール M-43
53°、MIT NS950 S
58°、MIT NS950 S
PT、キャメロン スクエアバック

希望:アイアン・ウエッジのリシャフトと調整
ロフトは標準値へ、ライ角は標準5Iで61°なので61.5°の流れで。
シャフト:FSTのKBS TOUR R 同ウエッジのRです。(シャフトはアイアンの流れで特に重くするのは合いません)
私にとっては唯一の趣味なゴルフでして、新物好きでネットや雑誌の情報に踊って、いつもころころ道具を換え、其れは其れで楽しんできましたが、今回の調整をもって当分は…です。ついつい長文になりましたが、なにとぞ宜しくお願いいたします。
PS:いつでも発送は出来る状況です。






club職人


当分、道具は換えない意気込みをお聞きし・・・ぶっちゃけトークしちゃいました。
KBS TOUR はバランスポイントが手元にあって、ヘッドが効きにくい。かつ、バランスの偏ったシャフトは、正直、打ち難いですよ(KBS TOURは超ハードヒッターじゃないと使いこなせない)。
プロが使用して優勝・・プロはプロですからね。また、情報に踊らせる結果になりかねませんよ。売り上げを考えれば、お勧めしますけど、そんなことできないです。これを機に、流行ものを追うよりも、ご自身に適したクラブ志向に転換されては、如何でしょうか ?

M.Hさん、厳しく言って申し訳ありません。
来年、埼玉県民戦で輝いてください。






ヘッド:PRGR Is3 501  5I~PW
シャフト:NS.RED (R) 5I~PW
グリップ:MMC M60BL有(46~47g)
シャフトスパイン合せ


番手ロフトライ長さバランス重量振動数
52661.5 38.00 D1.5414313
62962.0 37.50 D1.5421*
73262.5 37.00 D1.5427*
83663.0 36.50 D1.5435*
94063.5 36.00 D1.5442*
P4564.0 35.50 D1.5450*





 325.jpg  325c.jpg 
                    
           






M.H さん 試打感想


2日で500球打ちました。
まずは90グラム台、D0.5の“M43”からのリシャフト。当然『重い』が不思議とそう感じるのは、7番までで6・5番はなんか丁度いいです。玉の高さや距離感も同じ練習場では変わらないか、むしろ『高く飛ぶ 』・・・5ヤードはいってる感じです。
8番まではスイングが悪いんであろう、やや左に行ってそこから「巻き巻き」(爆)
7番からロング(5番)は非常にいい感じで、きちっと振り抜けた時は「ホップしてる様」にみえました。
練習場ではおおよそですが
P:130 9番135 8番145 7番:150 6番:160 5番:175
シャフトは基本的に「撓りを十分感じ取れる」しヤヤ重いので、グリップを強くせずしっかり体を使ってスイングしていく感じをだしやすく思いました。
一言で言うなら『重軟』です。








リシャフト(シャフト交換) グリップ交換 ライ角調整 ロフト角調整 ゴルフクラブ修理のご相談は


   お問い合わせはこちらに   メールはこちら